エンタメ

バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?会社や仕事内容を徹底調査!

バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?会社や仕事内容を徹底調査!
Pocket

お待たせしました。『バチェロレッテ ジャパン』のシーズン2が2022年7月7日から始まります。

アマゾンプライムで放送。楽しみです♪

この記事では『バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?会社や仕事内容を徹底調査!』と題してお送りしようと思います!

日本語の他にも英語とタイ語とヒンディー語をあやつる頼れる男。

多言語を扱えるということは多様な考え方が出来るということですね。

30か国ぐらい渡り合ついているとのことで、コロナの影響がなければもっと増えていたかもしれませんね。本当にグローバルな人です。

そして会社経営の独身貴族と言っています。普通にどれくらい稼いでいるのか気になりますよね。

それでは『バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?会社や仕事内容を徹底調査!』最後までお楽しみください♪

 

バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?

会社経営者、ということは自分の会社がある社長ということですね。

シーズン2の女神、尾崎女史と張り合えるステータスをでしょうか?

まずは気になるのは収入ですよね。

尾崎女史は年商15億以上を誇る会社を経営される凄腕経営者です。

収入が全てではないですが、貴族というからにはそれなりに収入がないと格好がつきませんよね。

人材支援会社の代表取締役の収入はどれくらいでしょうか?

それでは早速ご覧ください!

 

バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は1000万?

いろいろ調べてみましたが、早川氏の年収についてのはっきりした収入の情報出て来ませんでした。

収入を予想するサイトには5000万以上の年収であるとしているところがありました。

その根拠が株式会社の代表取締役の報酬が平均して4500万以上ということらしいです。

確かにそんなデータがネット上にありますが、この金額は大企業のものです。

早川氏の会社は資本金500万のようで従業員数10人で少ない中小企業になるので違ってきます。

ちなみにこの規模だと代表取締で報酬は500万ぐらいが平均のようです。

であれば年収500万?となると、普通のサラリーマンとそんなに変わらなくなります。

独身貴族っていうぐらいですから、やっぱりそれなりの年収がなくては夢がありません!

早川氏の経歴を考慮して、海外で責任者として仕事をしていたり、人脈を生かして仕事をしていることを考えると平均以上の収入ということは十分に考えられます。

ということで、ご自分の会社はもちろん優良企業でしょうから、役員報酬も1000万ぐらいあるのではと考えます!

そして、今までの経験を活かして多方面に企業のバックアップなどのコンサルもされているのでしょうからその収入も考えると+何千万もあるのではないでしょうか!

ということでトータル年収は何千万と予想します!

で、自身の会社の役員報酬は1000万ぐらいと予想します!

ということは尾崎女史とつり合いが取れそうな収入?になるかもしれませんね!

 

バチェロレッテ2の早瀬恭の会社や仕事内容を徹底調査!

年収予想をしたところで、早川氏の会社や仕事内容が気になります。

インタビューでも「採用支援の会社」とおっしゃっていました。

そこで、どんな採用支援の会社なのか調べてみました。

働き方改革のご時世ですから、企業と働く人のマッチングはとっても重要な任務です!

一般的な企業でも、自社にあった人材を求めるための投資や育成にかける費用は大きくなっているようです。

それでは早川氏の会社とその業務内容を見ていきましょう!

 

バチェロレッテ2の早瀬恭の会社は「株式会社WHOM」!

インターネットで『早川氏の名前』と『代表取締』と調べてみると『株式会社WHOM」という会社がヒットします。WHOMと表記し「フーム」と読むようです。

東京渋谷区に本社がる会社です。2020年に設立された会社のようです。

表記されていた業務内容は「採用コンサルティング事業」などで、自己紹介でも話されていたように人事にかかわる会社のようです。

この会社の採用情報があったので確認してみたら、時代の流れなんでしょう!

出社不要のフルリモートで仕事をするようです!

(だから交通費支給無し。必要な交通費は場合は実費精算の記載が印象に残ったので。)

確認した早川氏の会社が求める人材は採用業務をしたことがある人ということでした。

若い会社ですから、自社の人事もこれから成長させるということなのでしょう!

 

バチェロレッテ2の早瀬恭の会社は人材支援!

さて、採用コンサルティング業務などをしている人材支援の会社とはどんなお仕事なのでしょうか?

人材支援の会社ということですので、人をつなぐ仕事というのは予想が付きます。

簡単にはいうと、「採用人事担当者」を紹介する会社でした。

いろいろな仕事で「採用人事」を担当したことがある人たちが早川さんの会社に登録してもらって、採用人事担当が欲しい会社に紹介するというのがお仕事のようです。

業種により欲しい人材は変わってきます。その業界で採用人事担当としての経験がある人を集める人材バンクということですね!

また、企業側からすれば採用人事はとっても重要な業務です。これから仕事をしてもらうわけですが、会社に合わない人はもちろん、すぐに辞めてしまうような人だと困ります。

そんな採用の目を持つ担当者を育てるのも日々の業務からすれば大変なことです。

その部分を補う会社ということなんですね。

そして、採用人事経験者の専門の人材会社ですから、そこから派遣された人もしてもらった企業にもしっかりしたサポートを提供できる会社ということのようです!

たくさんの人とコミュニケーションをとってきたことがある早川氏だからこそできるお仕事ですね。

人をつなぐお仕事!素敵ですね♪

 

まとめ

『バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?会社や仕事内容を徹底調査!』お楽しみいただけたでしょうか?

人材マッチングを運営されているということで、人とのコミュニケーション能力がすぐれていると予想されます。

なぜ今まで独身だったのかが気になるところです!

『ひとりでも生きて行けそうな方』って意外と結婚できない、そんなことを言われてご縁がなかったのかも!って予想してみました♪

今回は真実の愛にたどり着けるのでしょうか!

『バチェロレッテ2の早瀬恭の年収は?会社や仕事内容を徹底調査!』お届けいたしました!

ラストローズ、早川氏は手にすることが出来るでしょうか。楽しみです♪