観光

小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?行き方も詳しく紹介!

小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?行き方も詳しく紹介!
Pocket

夏は花火大会!

今年は3年ぶりに川越の花火大会が開催されます。

そこでこの記事では『小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?行き方も詳しく紹介!』をお届けしたいと思います。

今回の川越花火大会は会場内で見るためには事前に埼玉県内のファミマで観覧券を購入するようになっていました。

また同時に近場の駐車場チケットも購入になっていました。

どちらも8月3日現在全て完売していました。

そこでチケットなしでもみれる場所を探してみました!

それでは『小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?行き方も詳しく紹介!』ご覧ください!

 

小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?

市政100周年として、今年の川越はいろんなイベントが開催されています。

そんな中での花火大会ですが、新型コロナウィルス感染拡大対策として事前に観覧券を購入した人限定で花火大会の会場内には入れます。

また、例年以上に規制が多いので会場周辺で観覧場所禁止区域指定になっている場所もあるので注意が必要です。

禁止区域の情報とチケットがなくてもみれる穴場スポットをまとめてみましたのでご覧ください!

 

小江戸川越花火大会2022で観覧できない場所はどこ?

例年穴場スポットとして地元の人にも人気だった場所も今年は事前に観覧禁止区域として規制されています。

現在わかっている観覧禁止の人気スポットは以下の場所ですので注意してください!

 

八瀬大橋(観覧禁止区域)

例年この会場は花火大会がある場合には人気の観覧スポットとして有名な場所でした。

ですが、今年は大会主催者側からこの場所は事前に観覧禁止地域として指定されています!

周辺の道路も規制され通行止めもありますので交通整理や警備の人も出ていると思います。

橋の上を歩きながらタイミング良く見えるかもしれませんがこの場所からの観覧は今年はできません。

 

いるまがわ大橋(観覧禁止区域)

この場所も会場から近く高い木や建物もなくて人気の観覧穴場ポイントでした。

この場所も大会開催者側から事前に観覧禁止区域に指定されています。

八瀬大橋同様、交通整理等の警備の人がいると思いますので、橋をタイミング良く渡ったときに花火がみれる場所ではありますが、ここで観覧することはできません。

 

的場緑地(駐車券事前購入者専用駐車場)

この場所は、普段開けた場所で、花火大会の時には早くに場所取りして楽しめる場所でした。

今年は事前観覧券と一緒に販売された有料駐車場の場所になります。

車以外の入場も規制される可能性が高い場所になりますので今年はこの場所での観覧は出来ないでしょう。

 

小江戸川越花火大会2022の穴場スポット!

本当に今回は周辺地域は道路規制があって混雑が予想されます。

今までにない規制ですので花火大会の当日はどのような車や人の動きになるか予想ができないところもあります。

 

THE GLAMTERRACE(ザ・グランテラス)

この花火大会の8月20日にプレオープンする施設です。完成前のお披露目で当日12時から22時までいろんな飲食店が出店するそうです。

近場なんですが、あまり花火は見えない場所です。

でも花火の音はとてもよく聞こえる場所だと思います。

飲食店舗がたくさん出店予定です。オムツ替えや授乳スペース、トイレもあるので臨場感たっぷりの花火の音を楽しみむことが出来る場所です。

住所:川越市安比奈新田130-1

 

川越地方卸売市場

花火大会の会場に近い場所にある開けた場所です。

例年穴場スポットとして人気の場所です。

会場との間に林があるので高く上がった花火を中心に見ることができます。

業者さんの市場ですが最近一般の人も買い物できるスーパーができました。営業時間は19時までです!

駐車場がありますので早めに来てお買い物をしてから花火を鑑賞することができる場所だと思います。

また、施設内にあるレストランがあります。

「SAITAMA地産地消BUFFET[Market Terrace]川越市場の森 本店」です。
こちらでディナーを楽しみながら花火鑑賞はいかがでしょうか?

とっても美味しいブッフェスタイルのレストランです。

美味しい食事と一緒に楽しむことができます。

人気のレストランのですので予約ができるとラッキーです♪

 

川越水上公園

会場から少し離れますがこちらもおすすめスポットです。

交通規制の外側にあるので影響を受けにくい場所です。

日中はプールを営業していて駐車場も混んでいますが、夜は駐車場も空いています。

有料駐車場になります。

こちらにとめて、水上公園内のテニスコート付近や広場周辺、土手の上に上がって鑑賞すると花火が見やすいです!

 

小江戸川越花火大会2022を自宅で楽しむ方法!

飲食店もないし、人がたくさん集まる場所には行きたくない!

でも花火大会を楽しみたい方にはおすすめなのがパソコンやテレビで花火大会を楽しむ今時な方法!

アングルばっちりで解説付きで楽しめる方法なのでおすすめです!

 

川越市公式YouTube

川越市が配信するYouTubeチャンネルです。

当日の花火大会も生中継で配信予定になっています!

自宅で楽しめます!!

>>>公式川越チャンネルの視聴はこちら!

 

地方放送J:COMチャンネル

こちらも当日の花火大会を生中継で配信予定!

また、関東エリアのお祭りや花火大会も放送されます!

J:COMチャンネルが見れない場合にも花火大会は無料でアプリ配信もしています。

>>>詳しい視聴の方法はこちらで確認!

 

小江戸川越花火大会2022への行き方を詳しく紹介!

花火大会の会場に入れなくても近くで楽しみたい!という人のために行き方を紹介!

当日は交通規制がかかっているので近くに行くほど混んでいることは覚悟してくださいね!

 

小江戸川越花火大会2022へ車での行き方!

関越自動車道川越ICが一番近いインターです。

そこから約3kmで通常は10分ぐらいで着きます。

国道16号「大袋新田」交差点を右折して県道114号を八瀬大橋方面に約1kmほど進むと花火大会の開場「安比奈親水公園」の看板が見えてきます。

 

小江戸川越花火大会2022へ電車での行き方!

電車でのアクセスは歩くのとセットで考えてください!

厳選3駅を紹介します。

 

①JR川越線の「笠幡駅」

ここが一番近い駅になります。

この駅から会場まで徒歩で約25分ぐらいかかります。約2km。タクシーで約5分。

暑いですからタクシーの予約をした方がいいかもしれませんね。1000円くらいかかると予想します。

臨時バスや電車の増便の予定もないそうです。とっても混雑が予想されています。

 

②西武新宿線の「南大塚駅」北口

次に近いのがこの駅。会場までは徒歩で約45分。約3.5km。

タクシーを使うと約10分。1500円ぐらいかかると予想されます。

 

③西武新宿線の「狭山市駅」西口

この駅からバスを使って「いるまがわ大橋」まで行きます(約12分乗車)。

そこから会場まで徒歩で約15分(約1km)。

狭山駅からのバスは1時間に3本ぐらいです。一番歩く距離が少ないアクセス方法です。

 

まとめ

『小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?行き方も詳しく紹介!』参考になりましたでしょうか。

ひらけた場所にあって意外と穴場スポットも多そうなんですが車で行った場合に駐車する場所が問題になってきます。

また、電車やバスで行く場合でも最寄り駅やバス停が遠いので歩くことを覚悟した方がいいですね!またはタクシー。

今回は屋台なども出店しないし、テレビやパソコンでの鑑賞もありかも知れませんね!

それでは『小江戸川越花火大会2022が見える穴場スポットの場所どこ?行き方も詳しく紹介!』お役に立てればうれしいです。