本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

なにわ男子

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリットは?入るタイミングはいつがおすすめ?

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリットは?入るタイミングはいつがおすすめ?
Pocket

デビューから2年。

ジャニーズの中でも人気急上昇中のなにわ男子です。

この記事では『なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリットは?入るタイミングはいつがおすすめ?』と題してお届けします。

2023年5月にツアー発表したことで、このタイミングでまたファンクラブの会員数も伸びてきているようです。

現在70万人を超えて74万に迫る勢いだとか!

ジャニーズグループのファンクラブの中でも先輩たちのファンクラブ会員数を超えて今も急上昇中。

この波に乗るべきか乗らざるべきか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

私は最初の波に乗らないで初期の特典を逃してしまいました。

これから入ろうと思う人の、なにわ男子ファンクラブ入会のベストなタイミングの入会はいつなのか。

ファンクラブ入会の特典とメリット・デメリットをまとめてみました。

では早速『なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリットは?入るタイミングはいつがおすすめ?』お届けしていきます。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリット!

なにわ男子ファンクラブに入会すると何が出来るのでしょうか?

ファンとしてはファンクラブに入会することで応援の意味もありますが、特典も期待しますよね。

なにわ男子のファンクラブに入会する特典は9つです。

  • ライブやコンサート、舞台などファンクラブ優先申込がある
  • 会員証発行
  • ファンクラブ会員の限定動画配信がある
  • 年賀状が届く
  • バースデーカードが届く
  • 会報が届く
  • 最新情報などがメール伝言板で届く
  • 番組閲覧や番組協力の申込が出来る
  • 会員価格割り引きがある

一方で、どんなデメリットがあるのかも考えていこうと思います。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット①優先申し込み

なにわ男子のファンクラブに入るメリットはなんといっても優先申し込み!

ファンクラブ会員はライブツアーやコンサートや舞台が開催されるとき、一般に優先して申し込みが出来ることです。

現在のところファンクラブに入らなければライブツアーのチケットは基本的に一般では手に入らない状況です。

実際にライブツアーの開催が決定が発表されたタイミングでファンクラブ入会数が増えます。

 

入会時期で当選確率は変わる?

これは重要なことだと思います。

入会時期が早い人の方が当選確率が高いとか、入会したばかりだと当選確率が低いとか。

でも、これは根拠のない噂です!

なぜならジャニーズのライブツアーのチケット抽選はすべてコンピュータが行っているということです。

ですので、入会時期は関係なく平等な当選確率になっているということです。

ただし、チケットの申し込み期限までに入会手続きと申し込みが完了していないといけないことは言うまでもありません!!

 

復活当選・開放席がある!

楽しみにしていた「なにわ男子ライブやツアー」のチケットを申し込んで、残念ながら当選しなかった場合にあるシステムです。

なにわ男子のツアーは人気ですからファンクラブに入っていてもチケットが必ずとれるものではありません。

一回ダメでも復活のチャンスがファンクラブ会員がチケットを申し込んだときにあるということです。

「復活当選」は期日までに入金がなかった場合や辞退、不正などでチケットの席が出来た場合の再抽選のシステム。

「制作開放席」はライブの開場などを準備していく中で機材配置をした後にできたスペースで用意できる席のことで、公演直前に再抽選や案内が来ることがある席のこと。

この復活当選や開放席のチャンスはファンクラブ会員の大きなチャンスですし、メリットだと思います。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット②会員証

ファンクラブ会員の証ですね。

入会したら郵送で送られてきます。

会員番号が書かれており、その番号はあなただけのもので2つはない大切なものです。

ツアーや番組協力などの時に提示を求められることがあります。

ちなみになくした時は手数料を払えは再発行をしてくれますよ。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット③限定動画配信

不定期に配信される会員限定の動画です。

CDやDVDのリリース、ツアー前やドラマや映画の出演前の宣伝やメンバーの誕生日などに配信されることが多いと思います。

公開されているYouTubeのチャンネルはありますが、ここで配信される動画はファンクラブでしか見れない動画です。

のほほんとした、日常会話的なものもあったりと。

本当にお宝動画だと思います♪

期間限定で公開になっていなければ、入会日以降に配信されたものはいつでも見れるものが多いです。

逆に言えば配信日を過ぎて入会したら直前の配信でも見れないということです。

入会が早いほど見れる動画の数は増えるということですね。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット④年賀状

年の初め1月1日になにわ男子から年賀状が届きます。

メンバーの写真と一緒にコメントも書いてあります。

なにわ男子から年賀状をもらうと今年一年もいいことありそうと思います。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット⑤バースデーカード

ファンクラブ入会の時に登録した誕生日にバースデーカードが届きます。

なにわ男子のバースデーカードはメッセージ動画付きです。

スマホからカードについているQRコードを読み取るとメッセージ動画を見ることが出来ます。

なにわ男子のメンバーから「おめでとう!」がもらえます♪

このなにわ男子からのバースデーカードをもらうためには入会時期が重要です。

誕生日の一か月前に入会手続きを完了しておかなくてはいけません。

7月28日が誕生日なら、1か月前の6月27日までに会費支払いまでの手続きを完了しなくてはならないということです。

それを知らなかった友人は、せっかく入会したのに誕生日カードがもらえなくて残念がっていました。

なにわ男子のメッセージ動画付き誕生日カードをもらうためにはしっかり入会日を確認しておいてくださいね。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット⑥会報

なにわ男子の会報は基本デジタルですので、ファンクラブサイトから見ることが出来ます。

ファンクラブが始まって第一号の会報が2021年11月12日から始まって、一年後に特別紙号、第4号が2022年11月12日に発行されています。

今のところ4か月に一回、年3回のペースなのかな。

基本はデジタルですがデビューの日11月12日付近には特別版で紙の会報が発行されていくのではないでしょうか。

「SixTONES」と「Snow Man」も特別紙会報が4号と8号で発行されていますので。

デジタル会報は入会日以降であればとどきますが、紙の会報については一か月前に入会しておくのがいいのではと思います。

ということでなにわ男子の特別号が次発行されるのはたぶん7月28日付近だと思いますので6月中旬ごろには入会の手続きが完了しているといいのではないでしょうか!

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット⑦メール伝言板

会報の発行やファンクラブの動画配信情報。

メンバーのテレビや映画出演の情報などをお知らせしてくれます。

もちろんライブツアーの情報もこちらでお知らせしてくれます。

ただし、人気者のなにわ男子ですからテレビや映画の出演情報は新聞やテレビの情報が早かったりすることもたまにあります。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット⑧番組協力

テレビの観客席に座って応援できるというものですね。

音楽番組やバラエティー番組など、なにわ男子が出演する番組の観客席に行けるかもしれません。

「メール伝言板」で告知されますのでそこから「応募」→「抽選」→「当選」→「番組協力」の流れになります。

 

なにわ男子ファンクラブ入会のメリット⑨会員価格割り引き

ジャニフェスなどのライブ配信などのチケットが販売されるときに、非会員より安く配信を買うことが出来ます。

 

なにわ男子ファンクラブ入会デメリットはなに?

ファンクラブに入るデメリットに挙げられるのは年会費でしょうか。

ジャニーズグループのファンクラブは共通して年会費4000円になっています。

それに一番初めかかる入会金1000円が発生します。

この費用、上で紹介した特典と比較して高いと感じればデメリットになるのではないかと思います。

また、ライブツアーに申し込みをして行けなかった場合に、この会費が高いと感じる人がいるかもしれません。

 

なにわ男子ファンクラブ入るタイミングはいつがおすすめ?

では、入会のタイミングはいつがいいのでしょうか?

ライブの発表がされてから入会するのがいいのでは?と考えている人もいるようです。

現在オンラインからの入会手続きはとっても早いので間に合うかもしれませんね。

でも、何かの手続きの不具合があればライブの発表から申し込み締め切りまで約2週間ぐらいなので駆け込みでは間に合わない可能性もあります。

そう考えると思い立ったら入会は早い方がいいと思います。

入会手続き完了後から特典のコンテンツが見れるようになります。

逆を言えば入会前に公開されたコンテンツは見れないということです。

会報なども入会前のものは見れません。

ファンクラブ会員として入会した日以降のもは過去のものも見れます。

ですので、入りたいと思った日に入るのがおすすめです。

また会費は1月1日に入会しても12月31日に入会しても同じ4000円です。

入会を考えているのであれば会費は同じですから早めに入った方がお得です。

もし、年度の終わり、11月や12月に入会を迷っているなら、1月1日まで待った方がいいかもしれませんね。

ただし、誕生日カードとか年賀状とか限定動画で迷っているならその限りではないですが。

 

まとめ

『なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリットは?入るタイミングはいつがおすすめ?』いかがでしたでしょうか。

なにわ男子ファンクラブに入る人の一番のメリットはやはりライブツアーのファンクラブ優先申し込みが出来ること。

落選しても復活当選や制作開放席のチャンスがあることかもしれません。

ファンが増えればチケット争奪戦の競争率も当然増えてくるとおもいますが、開催地も公演数も増えていくと思います!

また、ファンクラブでしか得られない情報や動画や写真が見られるのはファンにとっての特別なお宝な価値ではないかと思います。

一方デメリットは、ツアーやライブに行けない場合の入会金や会費の費用をどう感じるかですね。

それでは『なにわ男子ファンクラブ入会のメリット・デメリットは?入るタイミングはいつがおすすめ?』最後までご覧いただきありがとうございました。

お役に立てればうれしいです。