USJ・ユニバーサルスタジオ

ユニバのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?杖の種類や値段も調査!

ユニバのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?杖の種類や値段も調査!
Pocket

ハリポッターと言えば魔法使い。

魔法使いと言えば魔法の杖!

ということでUSJのハリーポッターエリアにはオリバンダーという魔法の杖の専門店があります。

この記事では『USJのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?杖の種類や値段も調査!』と題してお届けしたいと思います。

USJのハリーポッターエリアのオリバンダーの店では、ハリーポッター作品の世界と同じように杖を選んでもらうことが出来ます。

選んでもらうにはアトラクションに参加して選ばれた1人にならなくてはいけません。

ではどうやったらその一人に選んでもらえるのでしょうか。

また選ばれたときのものはどんなのなのでしょうか。

それでは早速『USJのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?杖の種類や値段も調査!』お届けしたいと思います。

 

USJのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?

ハリーポッターの作品の中でハリーが杖を購入した店が「オリバンダーの店」です。

ハリーポッターシリーズ第一作「賢者の石」のシーンですね。

ハリーポッターはオリバンダーの店で自分に合ったものを選んでもらったわけですが、それをUSJではアトラクションとして体験をすることが出来ます。

オリバンダーの店はハリーポッターエリアのアトラクションとしてあるのですが、1回に参加する人数できるのは約30人。

選んでもらえるのはオリバンダーの店の主に選ばれた1人だけ!確率は30分の1です。

何度も挑戦していて思ったのは、絶対に選ばれるという方法はないアトラクションということ。

でも選ばれやすい傾向はあるのでご紹介したいと思います。

 

USJオリバンダーの店ってどんな店?

そもそも、「オリバンダーの店」って何でしょうか?

ハリーポッターエリアにある映画の世界を再現した杖専門の「ショップ」と杖を選んでもらう体験の「アトラクション」が出来るところになっています。

オリバンダーの店の「アトラクション」エリアに行くには店の隠し部屋に案内してもらうことが必要です。

混んでいることもありますが30分以内の待ち時間であればぜひとも並んで体験してもらいたいアトラクションだと思います。

アトラクションのある部屋に入るとちょっと薄暗い部屋に天高く、所狭しと杖が積み上げられています。

そして、参加者の中からオリバンダーに選ばれた一人は、名前と誕生日を聞かれ杖を選んでもらえるのです。

その時呪文を唱えて杖との相性も試されます。

その呪文に合わせ、部屋のものが動くので本当に魔法を使っているような気分になります♪

その後、このアトラクション限定の「ホコリをかぶった箱」に入った杖がオリバンダーにから渡されます。

ホコリを払う仕草は雰囲気がでてとっても大興奮です!

そして最後に、呪文を唱えてアトラクションが終了します。

では早速、ハリーポッターエリアのオリバンダーの店の主に選ばれるコツをご紹介したいと思います。

 

USJオリバンダーで選ばれるコツ①ローブを着る

まず、選ばれやすい人はローブを着てコスプレしている人です。

マフラーをしてるとなおアピールできるのではないかと思います。

実際、グループにローブをまとって参加する人がいるときにはその人が選ばれることがほとんどでした。

ぜひ、魔法使い気分で、ハリーポッターのコスプレをして目立ってみましょう。

ちなみに私が選ばれたときはローブとマフラーとUSJのスタッフからもらった「誕生日シール」を付けて目立っていました。

もちろんコスプレ用のローブもマフラーもハリーポッターのエリアでそろえることが出来ます!

 

USJオリバンダーで選ばれるコツ②目で訴える

選ばれるコツは店の主オリバンダーに気が付てもらえることです。

店に入ったらオリバンダーと目が合うようにしてみてください。

私はとっても興味があります!とアピールすることが重要です。

オリバンダーもこちらの顔を見渡してきますので、その時目があったらこちらのものです!

しっかりと目を見て自分がここにいますと存在を強調してみましょう。

一緒のグループに小学生ぐらいの子がいても、オリバンダーと目が合って存在アピールが出来た時にはしっかり声をかけて選んでもらえましたよ。

 

USJオリバンダーで選ばれるコツ③笑顔

30人の中から1人選ぶアトラクションです。

その一人が不機嫌な顔をしているより、笑顔の人の方がいいですよね。

杖を選んでもらうとき「名前や誕生日」を聞かれ「呪文」を唱えます。

そんな時、ちゃんと対応して答えてくれそうな人をオリバンダーも選んでいるようです。

笑顔でちょっと堂々としている人の方が選ばれる傾向にあるようですよ。

そんなところから、笑顔がまぶしい積極な子供がいてもちゃんと対応できなさそうな小さな子供は選ばれていないんだなぁと感じます。

 

USJオリバンダーで選ばれるコツ④顔を見せる

オリバンダーに存在をアピールすることが選ばれるコツですので、オリバンダーから顔が見える位置に立つことが重要になります。

最前列に立ったとしても、オリバンダーから顔が見えなければアピールすることが出来ません。

オリバンダーが顔を確認できる場所に立っていることが大切です。

よく選ばれるのは積極的な姿勢をアピールできるオリバンダーが立つカウンターの前あたりではないでしょうか。

後ろの方に立ったとしても顔を見せて興味ありますアピールが出来ていれば選ばれることがありますので、場所取りに出遅れてもまずはアピール第一です!

一番後ろに並んでアトラクションに参加した時にもオリバンダーに顔を見せることが出来た時には選んでもらうことが出来ましたので!

 

USJオリバンダーで選ばれるコツ⑤参加者が少ない時

当然30人から選んでもらうより、少ない人数が参加しているときに選んでもらう方が確率が高くなります。

人気のハリーポッターのエリアですが、人の少ないタイミングはあります。

参加人数が少ないのは日によって違いますが、平日の朝一番の時間帯や夕方以降、アトラクション終了間際に参加者が少なくなる傾向があります。

そんなタイミングを見計らって、参加者が少ない時にアトラクション参加すると選ばれる確率が上がると思います。

 

USJのオリバンダーの杖の種類や値段を調査!

では、実際に選ばれたら、それはどんなものなのでしょうか。

またオリバンダーの店の主に選んでもらった杖は無料なのでしょうか?

早速調べてみました。

 

USJオリバンダーに選んでもらった杖はもらえる?

オリバンダーの店の主に選んでもらったものは記念にもらえるのでしょうか?

残念ながら答えは有料です。

通常のオリバンダーの店で購入できる誕生月の杖と同じものです。

これはハリーポッターのエリア内で魔法体験ができるセンサーが付いたもの「マジカル・ワンド」です。

体験後、店のスタッフから説明があります。

値段も現物も店と同じものです。

選んでもらうことに価値があるのです。

特別なことは箱が違うということです。

オリバンダーの店の主から選んでもらった人専用の箱が特別仕様になります。

ホコリがかかった箱ですね。

でも、必ず購入しなくていけないというものではないので断っても大丈夫です。

店のスタッフの人はみんな買ってますよ。と言いますが、、、。

私は初めから買う気もなかったので、悩んだふりしてごめんなさいしました。

でも、買うつもりでいたのなら限定の箱付きです。

ハリーポッターのファンなら欲しい一品ではないでしょうか!

 

USJオリバンダーにある杖の種類は61種類!

世界のハリーポッターエリアのオリバンダーの店にあるのは現在61種類!

そしてUSJ、日本のハリーポッターエリアの店で購入できるのはそのうち58種類です。

杖は大きく分けて3つのシリーズになります。

①オリジナルと②ハリーポッターとファンタビの作品の中の登場人物が持っている杖と③誕生月の杖です。

 

オリジナルの杖

2022年の冬に杖の素材として強力な芯である①「ユニコーンのたてがみ」②「ドラゴンの心臓の琴線」③「不死鳥の羽根」のいずれかと、木材の組み合わせで新しい杖が13種類仲間入りしました。

USJ、日本のハリーポッターエリアで購入できるのは13種類のうち10種類。

取り揃えのない3種類は世界のハリーポッターエリアがあるユニバで購入することが出来るそうです。

ハリウッドで「クルミとドラゴンの心臓の琴線の杖」、オーランド「カラマツと不死鳥の羽根の杖」、北京「レッドオークとユニコーンのたてがみの杖」がそれぞれ限定で購入できます。

ちなみにUSJ・ハリーポッターエリアだけの日本限定は「サクラとユニコーンのたてがみの杖」です。

この新作には特徴と理想の持ち主について書かれた「ワンド・ロア(杖の伝承)」が付属しているそうです。

ハリーポッターのエリアで魔法体験ができる「マジカルワンド」対応になります。

 

キャラクターの杖

「ハリーポッター」と「ファンタスティック・ビースト」それぞれで登場するキャラクターが使用したものです。

一番種類が多いシリーズです。

やっぱ入り一番人気はハリーポッターが持っていたものだと思います。

「ヒイラギと不死鳥の尾羽の杖」です。

オーマイハニーやロン、ダンブルドア校長のはもちろん、あの人のもありますよ!

 

誕生月の杖

ケルト神話に基づく、誕生月の守護樹木を使ったものになります。

カバノキ(12/24~1/20)

ナナカマド(1/21~2/17)

セイヨウトネリコ(2/18~3/17)

ハンノキ(3/18~4/14)

ヤナギ(4/15~5/12)

サンザシ(5/13~6/9)

オーク(6/10~7/7)

ヒイラギ(7/8~8/4)

ハシバミ(8/5~9/1)

ブドウの木(9/2~9/29)

ツタ(9/30~10/27)

アシ(10/28~11/24)

ニワトコ(11/25~12/22)

それぞれの木にいわれがあるので誕生日に合わせて買うのはもちろん、その木の性質で選んでもいいですね。

全てハリーポッターエリアで魔法体験ができる「マジカル・ワンド」になります。

 

USJオリバンダー店にある杖の値段は?

USJで販売している杖は、機能の違いによって値段が違います。

機能は3種類に分けることが出来ます。

では早速、機能と値段をご紹介していきます。

値段はじわじわと値上がりしています。

欲しいと思っている人は次ではなく早いうちがいいですよ。

 

オリジナル・ワンド:4600円

センサー機能がついていないものです。

一本4600円(税込)です。

ほとんどの種類が揃っています。

巧妙に作られた魔法の杖のレプリカになります。

お気に入りのキャラクターのコスプレをするときのアイテムとして重要なアイテムです。

やっぱりハリーポッターの杖が一番に目につきますよね。

 

マジカル・ワンド:5500円

USJパーク内のハリーポッターエリアで魔法体験が楽しめるセンサーがついたものです。

一本5500円(税込)。

オリバンダーで選んでもらえるのはこのタイプになります。

マジカル・ワンドはオリジナル、誕生月、人気のキャラクターの杖の種類があります。

これが一本あるとUSJハリポタエリアのいたるところで魔法体験ができます。

ハリーポッターやダンブルドアなど一部の商品がUSJ公式WEBサイトでも購入できます。

 

ライティング・ワンド:2900円

先端が光ります。

一本2900円(税込)。

暗い場所を照らす魔法「ルーモス」ができるものです。

種類は2種類。

ハリーポッターとハーマイオニーのものになります。

ちなみにUSJの公式WEBサイトでも購入できます。

 

まとめ

『USJのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?杖の種類や値段も調査!』いかがでしたでしょうか。

オリバンダーの店で、絶対に選ばれる方法はないもの、選ばれる確率を上げる方法はありました。

人数が少ない時に行くことやローブやマフラーでコスプレすることなど、オリバンダーに存在を気づいてもらうことが近道のようです。

選んでもらったもの自体は、お店で売っているものと同じものですが、箱は限定品ですのでファンにとっては記念になること間違いなしだと思います!

それでは『USJのオリバンダーの杖店で選ばれる方法は?杖の種類や値段も調査!』最後までご覧いただきありがとうございました。